浜松市の施工例 | 静寂を楽しむ大人のための、シックなデザイン住宅

朝日住宅株式会社

おかげさまで40周年

静寂を楽しむ大人のための、陰影が映えるシックな家施工例 Vol.01

静寂を楽しむ大人のための
陰影が映えるシックな家

4人のご家族と4匹のネコが仲良く暮らす家は、旧家を取り壊して建て替えたばかり。
「打合せのたびに気持ちが揺れ、やりたいことも次々出て来て。それでも『朝日住宅』のスタッフの皆さんはそのたびに的確な提案をしてくださいました」と夫妻は語る。
生活感のないスタイリッシュな家を目指し、外側からは室内の様子が見えないよう設計を工夫した。
玄関からビルトインガレージを横目に伸びる廊下が、奥にあるLDKのプライバシーを守る。反面、キッチンやリビングには造作収納が豊富に用意され、余分なものがなく開放的な空間に。
無機質になるのを避けるべく、間接照明やレイアウトの工夫でニュアンスを加え、彩りを添えたのも心憎い。忙しい仕事の合間に、羽を伸ばせる大人のオアシスに仕上がった。

窓の位置一つ一つにまでこだわリ抜いたスタイリッシュなフォルムが特徴
窓の位置一つ一つにまでこだわリ抜いたスタイリッシュなフォルムが特徴。
念願だったビルトインガレージを備え、ガレージ内から直接玄関に移動できる。
左側は来客用の玄関ホール、右側はガレージに繋がる家族用の玄関
左側は来客用の玄関ホール、右側はガレージに繋がる家族用の玄関。
プライバシーを保ちながら開放感があり、収納スペースもたっぷり確保してある。
玄関から入った正面には愛猫の写真が飾ってあり、間接照明で照らされている
玄関から入った正面には愛猫の写真が飾ってあり、間接照明で照らされている。
リビングや和室とひと続きになるダイニングキッチン
リビングや和室とひと続きになるダイニングキッチン。
奥にはストックに便利な食品庫がある。
2階の洋室には、テレビボード兼本棚を造作
2階の洋室には、テレビボード兼本棚を造作。
写真用のピクチャーレールもある。
白とグレーのコントラストがモダンな印象を与えるアプローチ
白とグレーのコントラストがモダンな印象を与えるアプローチ
ゴミ箱の位置まで考えた、綿密な設計が使いやすいゆとりのキッチン
ゴミ箱の位置まで考えた、綿密な設計が使いやすいゆとりのキッチン。
リビングで目を引くのがTVボード裏のエコカラット
リビングで目を引くのがTVボード裏のエコカラット。
ご主人がスマートな見た目に惚れ込み、導入を決めたそう。
空気を清浄に保つ効果もある。

INFORMATION

敷地面積 220.00㎡ [66.55坪]
延床面積 167.00㎡ [50.60坪](1階 111.75㎡、2階 55.25㎡)
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 4か月

VOICE

5年前、次男も『朝日住宅』さんのお世話になったんです。
担当の鈴木さんの柔軟な対応、親身なアドバイスに惹かれ、私たちもお願いすることに。営業の鈴木さん、設計士さん、インテリアコーディネーターさん3人の情報共有が徹底され、打合せがスムーズ。安心して家づくりを楽しめました。

ANOTHER CASE

メニュー