掛川市の施工例 | 家族やゲストの心を癒す高気密・高断熱の家

朝日住宅株式会社

おかげさまで40周年

リゾート感覚で日常を楽しむ家族やゲストの心を癒す家施工例 Vol.08

高級感を感じる
意匠と機能性を両立
徹底的にこだわり抜いた家

別の住宅会社と契約直前だったTさん夫妻が、後から出会った『朝日住宅』を選んだ理由は、「とにかく営業担当さんの気遣いが細やか。希望に対して何通りも案を出し、根気よく修正を重ねて形にしてくれました」そう語るご主人が最も注力したのは、来客のある1階をゆったり過ごせる空間にすること。ベンチ付きの広い玄関から、真っ白な床と壁が開放感を演出するLDKまで、リゾートホテルのワンフロアさながらの仕上がりだ。余分な配線は壁に隠し、家具をモノトーンでまとめてすっきりした印象に。大勢のゲストが集う時も、カウンターでお酒を飲んだり畳コーナーでくつろいだりと、各自が自由に過ごせる。「デザイン性に加え、断熱性が高く一年中快適で、光熱費がお得な点も嬉しい」と奥さま。1階はほぼバリアフリー、使い勝手の良い引き戸を多用するなど、将来的にも暮らしやすい工夫に満ちている。

白と黒のコントラストが、モダンな和を感じさせる外観デザイン
白と黒のコントラストが、モダンな和を感じさせる外観デザイン。
奥に扉付きの収納スペース兼家族用玄関があるため、土間部分は余計な物がなくきちんとした印象
奥に扉付きの収納スペース兼家族用玄関があるため、土間部分は余計な物がなくきちんとした印象。
等間隔で並ぶ小窓や、壁際に敷いた玉砂利もアクセントに。
対面式キッチンとダイニングテーブルをひと続きにしたおかげで、食後の片づけがしやすくなったそう
対面式キッチンとダイニングテーブルをひと続きにしたおかげで、食後の片づけがしやすくなったそう。
写真奥のパントリーとリビングをつなぐ廊下もあり、回遊性の高い間取りが便利。
小上がりの畳コーナーから、リビング、ダイニングキッチンまでが1ルーム感覚で繋がる
小上がりの畳コーナーから、
リビング、ダイニングキッチンまでが1ルーム感覚で繋がる。
壁の凹凸や化粧柱で緩やかに仕切られ、空間にメリハリが生まれている。
壁掛けテレビの裏にはレンガ調の壁紙を配し、間接照明との組み合わせで洗練された印象に
壁掛けテレビの裏にはレンガ調の壁紙を配し、
間接照明との組み合わせで洗練された印象に。
「造作してもらったテレビボードと床の間に隙間があるので、掃除もしやすいです」
と奥さま。
約4畳の畳コーナーは、1歳の娘さんのお昼寝スペースや遊び場として大活躍
約4畳の畳コーナーは、
1歳の娘さんのお昼寝スペースや
遊び場として大活躍。
窓際に備えた造作テーブルも
使いやすい。
LDKの外にあるデッキテラスは、深い軒が強い日差しや雨を遮り、リビングの一部としても過ごせる
LDKの外にあるデッキテラスは、
深い軒が強い日差しや雨を遮り、
リビングの一部としても過ごせる。
ウォークインクローゼットを備えた寝室は、壁も床も真っ白
ウォークインクローゼットを備えた寝室は、壁も床も真っ白。
朝は優しい光を反射し、スッキリと目が覚める。

INFORMATION

敷地面積 191.00㎡ [57.78坪]
延床面積 126.25㎡ [38.19坪] (1階 75.25㎡、2階 51.00㎡)
施工面積 126.25㎡ [38.19坪]
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 4か月

VOICE

決め手は営業担当さんの人柄。回答を急かすことなく、柔軟にアドバイスをくださった上で、
私たちの意見がまとまるまでじっくり待ってくれました。
要望とコストのバランスを考えながら、想像以上に素敵な空間を造ってくださいました。
入居後のフォローも迅速かつ丁寧で、安心して暮らせます。

ANOTHER CASE

メニュー